基本

OCNモバイルONEとは?

OCNモバイルONE

私の契約でスマホはデータ通信のみのSIMカード《OCN モバイル ONE》を使用しているとご紹介しました。

https://mobile.happyessence2016.com/my-contract

今回の記事では、『OCN モバイル ONE』についてご紹介します。

OCN モバイル ONEとは

NTTドコモのLTEとFOMAに対応したMVNO「OCN モバイル ONE」
NTTコミュニケーションズが運営しています。

・データ通信専用なら毎月900円(税込972円)~、
・音声通話もできる音声対応SIMカードなら毎月1,600円(税込1,728円)~

高速LTE通信を利用できるサービスです。

NTTドコモのLTEとFOMAの両エリアに対応していて、都市部でも郊外でも利用することができます。

ドコモ回線対応だから全国でつながる

対象エリアはこちら

動作確認済み端末

利用するには対応端末が必要です。

OCNモバイルONEを使うメリット

コース変更できる

使ってみて足りないな…もしくは容量が多すぎると感じたら、1カ月に1回コースの変更ができます!

※コースについては、それぞれのプランページで詳しくご説明します。

データを繰り越せる

日次プランは翌日まで、月次プランは翌月まで、ご利用コースの基本通信容量の残量を繰り越しできます。

日次プラン 翌日まで

*110MB/日コース
*170MB/日コース

月次プラン 翌月末まで

*3.0GB/月コース
*6.0GB/月コース
*10.0GB/月コース
*20.0GB/月コース
*30.0GB/月コース

その他 繰り越し無し

*500kbpsコース(15.0GB/月)

基本通信容量繰り越しサービス

データを分け合える

1契約で複数枚のSIMカードが利用できるので、家族で通信容量が分け合えます!

全国にOCNモバイルONE Wi-Fiスポットあり

OCN モバイル ONE ご契約者さまなら全国約86,000カ所*2のWi-Fiスポットが追加料金なしでご利用可能です。
Wi-Fiスポットを使えば外出先での通信量を節約できます。

*2 2017年6月30日時点

利用量にカウントされないページやアプリも

「マイポケット」
「OCNマイページ」
「OCN モバイル ONE アプリ」
利用によるデータ通信は、OCN モバイル ONE の利用量にカウントされません。

カウントフリー®機能

対象となるサービスを利用する際の通信を「OCN モバイル ONE」の通信利用量にカウントせず、各コースで定められている基本通信容量を消費しない機能です。

バースト転送機能が使えます

基本通信容量を使い切ってしまった速度制限時や、節約モードON時の低速通信(200kbps)でも通信開始後、ある一定の通信容量までは高速通信になるため、快適に使えます。

※バースト転送機能を有効化するには、ご利用端末の再起動や機内モードに切り替える等、一度データ通信の切断をしていただく必要があります。

まとめ

説明の足りない点がまだまだあるので、随時ご紹介していきます。